スポンサーサイト

  • 2013.10.09 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ゼルダの伝説のグッズを作りたい!ドット絵編み物事始

    • 2012.02.22 Wednesday
    • 23:45
    はじめまして!

    私は「ゼルダの伝説」をはじめとする、ファミコン世代のゲームが好きで好きで仕方がなく、それらのドット絵と手芸と合体させようと、編み針をこねくりまわしています。

    なぜ編み物か。

    ドット絵といえば、手芸ではクロスステッチとの相性が最高だと思います。色数に少々制限がありますが、人間が手作業でできる範囲を考えると、ドット絵そのものがほぼ完璧に表現できます。これもやりました。とっつきやすいし、飾るとかっこいい。完成した時の喜びは何者にも替えがたいです。しかし、飾る場所がないと少しツライ。そして肩こりも半端ない。一日一時間やっただけでも翌日ゲッソリ(貧弱)。3年がかりで作ったこれは、50cm四方くらいあります。さあ・・・どこに置く?




    ああ、もっとドット絵をリアルの生活に近づけたい。2次元を3次元に。

    好きなものを身に着けたり主張したりするのって、楽しいですよね。日常的に使えるものならば邪魔にもなりませんし、それが個性的なデザインならむしろ編んでいこうよ!出来る出来る!!おはようございます!おい! 諦めるなよ!!諦めるなお前!! 諦めてるんじゃないですか?

    そういうわけで、編み物でドット絵をやってみることにしました。私は「棒針」を修行中なのでこれでやります。私の編み物暦はとても短く、誰か先生に見てもらったこともありません。初めての技術に挑戦する事もたくさんあるでしょう。ついでに小心者でケチなので、失敗するのはほんっとーにいやなんですけど、編み物は失敗してなんぼの世界のようなので、前置きは長く、しかし編むと決めれば潔く編んでいこうと思います。 だからこそ、もっと!熱くなれよおおおおおおおおおおお!!! はい!ライバル!今日から僕たちライバルだ!!

    (twitterの修造bot
    より一部の発言をお借りしました)

    「使える」ってのが一番の動機かもしれません。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ゼルダの伝説・リンクのミトン試作品ができるまで2
      みすと (03/11)

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM